最低限覚えておくと役に立つ電車の路線別ナンバリング記号

この記事は約3分で読めます。
路線別ナンバリング記号

普段電車通勤をしている方は、各路線毎に駅名の前に番号とアルファベットがついていることに気付くかと思います。

あれは駅ナンバリングと呼ばれ、駅番号とも言います

もちろん、それが何の路線で、何番目の駅かをわかりやすく表す為に付けられているもので、路線記号と駅番号の組み合わせになっています。

今回は、首都圏で主に使われている路線記号を最低限わかっておけばもしかしたら迷った時に役立つかもしれない路線別ナンバリング記号についてです。

JR東日本の鉄道は全てJが付く

まずはJR東日本の鉄道をご紹介。

気付いていたかも知れませんが、JR東日本管轄の鉄道路線は全て頭にJが付いています。

記号対応路線由来
JT東海道線・伊東線東海道・伊東のT
JO横須賀線・総武快速線・総武本線・成田線横須賀(yokosuka)のO
JK京浜東北線・根岸線京浜のK
JH横浜線浜のH
JN南武線南部のN
JI鶴見線TsurumiのI
JY山手線山手のY
JC中央線中央のC
JB中央・総武各駅停車SobuのB
JU宇都宮線・高崎線宇都宮のU
JA埼京線SaikyoのA
JJ常磐線快速電車常磐のJ
JL常磐線各駅停車常磐ローカルのL
JE京葉線keiyoのE
JM武蔵野線武蔵野のM
JS湘南新宿ライン湘南のS

正直に言って、イニシャルがすごく強引なのが多いのが気になりますが、それはもう被っちゃダメなので仕方ないのでしょう。

常磐線各駅停車が一番笑いました。

常磐ローカル(local)のL ってすごいな。

最低限わかったことは、JRの路線はJがつくというとてもわかりやすい覚え方。

地下鉄の路線記号

次に、地下鉄を見てみましょう。

記号対応路線由来
G銀座線銀座のG
M丸の内線丸の内のM
H日比谷線日比谷のH
T東西線東西のT
C千代田線千代田のC
Y有楽町線有楽町のY
Z半蔵門線HanzomonのZ
N南北線南北のN
F副都心線副都心のF
ここから都営地下鉄
A浅草線浅草のA
I三田線MitaのI
S新宿線新宿のS
E大江戸線江戸のE

地下鉄も他のアルファベットと被らないように配慮されているんですね。

東急・東武・西武鉄道の路線記号

次に、東急・東武・西武を一気にいきます。

記号対応路線由来
東急電鉄↓
TY東横線東横のTY
MG目黒線目黒のMG
DT田園都市線田園都市のDT
OM大井町線大井町のOM
IK池上線池上のIK
TM東急多摩川線多摩川のTM
SG世田谷線世田谷のSG
KDこどもの国線こどものKD
東武鉄道↓
TS東武スカイツリーライン東武スカイツリーでTS
TI伊勢崎線東武伊勢崎でTI
TN日光線東武日光でTN
TD野田線東武野田でTD
TJ東上線東武TojyoでTJ
西武鉄道↓
SI池袋線西武池袋のSI
SS新宿線西武新宿のSS
SY山口線西武山口のSY
SK国分寺線西武国分寺のSK
ST多摩湖線西武多摩湖のST
SW多摩川線西武TamagawaのSW

他、乗り切らなかったものとして、

京王線は全てKO。

井の頭線はIN。

小田急線はOH。

みなとみらい線はMM。

さくらトラムがSM。

ゆりかもめがU。

日暮里・舎人ライナーがNT。

などでしょうか。

冒頭で覚えておけば役に立つかも? とは書いたものの、どのように役立つかがちょっとわからないのですが、最低限自分がよく利用する路線だけでも覚えておけば、乗り換えの際にきっと役立つ気がしますので覚えてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました