最低限知っておきたいはなくその正しいほじり方【食べちゃダメ】

この記事は約4分で読めます。
はなくその正しいほじり方

突然ですが、あなたは普段どのようにはなくそをほじくって取っているでしょうか?

——と、ありきたりなテンプレスタートしてみましたハナクソな記事ですみません。

普通、どんなに仲の良い間柄の人とであっても、はなくそのほじり方はさすがに話さないかと思います。

僕は割とベーシックな(と、思っているだけですが)ティッシュを人差し指にかぶせて鼻に突っ込むスタイルです。

そして、僕がこの記事を書こうと思い立ったのが僕の妻のはなくそほじりがなかなか衝撃的だったから。

僕の妻は、いわゆるコヨリ(ティッシュなどをねじって作る、よくクシャミを出すために鼻に突っ込むアレ)をそこそこ太めに作って鼻に突っ込み、クリクリと回してきれいにほじくるのです。

妻以外の人のほじり方をじっくり観察出来たことがないのでわかりませんが、僕にはなかなか衝撃でした。

そこではなくそほじりについて調べてみたのですが、まず最初に残念なお知らせをお伝えしなければなりません。

はなくそはほじくったらダメ

みたいです。

それは一体なぜなのか? ほじくっている人の方が圧倒的に多いであろうと思われるのに、なぜなのでしょうか?

はなくそは健康のバロメーター

はなくそというものは、大気中のゴミやホコリ、さらには菌などをキャッチして鼻水に変え外に出し、さらにそれが固まったものです。

いわばはなくそというのは戦いの証。

「今日も僕を汚れから守ってくれたんだね、ありがとう」

と、感謝するのがはなくそへの思いやりです。

そしてはなくそは、自分の健康状態のバロメーターにもなります。

これは鼻水も同様なのですが、風邪をひいた時などはウィルスと戦って死んでいった戦士白血球達が鼻水に混ざり、黄色い鼻水、そして黄色いはなくそになります。

また、鼻の内部が炎症を起こしているような時には緑色の鼻水、緑色のはなくそができます。

透明であったり、白色の時は健康な証です。

普段何気なくほじくって捨てたり、極少数の方は食べたりしているはなくそも、しっかりと観察してみると健康状態もわかるのです。

ちなみに、はなくそは汚いので食べない方が良いです。塩分補給とかくだらないこと言ってないで今すぐそのはなくそを捨てましょう。

余談ですが、僕の妻は子供の頃に「ご飯にふりかけて食べるレベルでハナクソ食いまくってた」そうです。

絶対に真似しないようにしましょう。

デリケートな鼻の中をほじくって良いわけない

鼻は非常にデリケートな部位です。

鼻の中には沢山の血管が張り巡らされており、少しいじり過ぎたりするだけで鼻血が出たり炎症を起こしたりするのは誰もが経験していることなのではないでしょうか?

さらに鼻は呼吸をする部位でもあり、空気を取り込む際には普段鬱陶しく思われがちな鼻毛がゴミを取り除くフィルターの役割をしてくれています。

そして、前項で書いたように鼻は鼻水を使いゴミや細菌などを外に出す働きもしています。

そんな鼻の穴です。

菌だらけのスマホをベタベタ触った指で鼻の中をほじほじしたらどうなるか?

ティッシュをかぶせてるから大丈夫?

いえいえ、ティッシュの目の粗さでは菌を防ぐことは出来ないのです。

いかなる理由であれ、はなくそを指でほじほじするのはダメ、と書いた理由がコレです。

ではどうやってはなくそを取れば良いのか?

ならどうしたら良いのか?

これは「耳かきしないほうが良い論争」に似た答えになるのですが、

鼻をかんだ時に同時にはなくそも出す

のがベスト。

もちろん、はなくそが気になるからと鼻をかみまくっては本末転倒。

要は「自然に出たはなくそ以外は深追いするな」ということです。

ただ、多くの方がはなくそをほじくるのが癖になってしまっているかと思います。

もちろん、僕も指にティッシュかぶせてグリャグリャほじくらないとどうにもスッキリしません。

もうそれを治すには慣れるしかないでしょう。

ほじほじ欲を抑えて、指を突っ込むのが汚い事だと意識して、我慢する。

鼻をかんだ時に出るはなくそ以外は深追いしない。

うーん、難しい!

まとめ

色々と調べていたら、どうしてもほじりたかったら綿棒で優しくほじくれ、みたいな記事を読みました。

それを読んでいて思ったのですが、僕の妻がやっている太いコヨリでほじくる作戦、あながち間違ってなかったんじゃないでしょうか?

ただ、日々観察している限りではかなり強く鼻の穴にねじこんでグリングリン回してますから、あれだと菌云々ではなくシンプルに鼻の中が傷つきそうです。

「やさしくほじくれば?」

とあとで言ってみますが、うるせぇ!こうしなきゃ気持ちよくねぇんだ!とか言われそうです。

あなたもぜひ一度はなくそのほじくり方、見直してみて下さい。

もしかしたら炎症続きだった鼻が治った!みたいな事も起こるかもしれません。

僕もはなくそほじり、頑張って我慢します。

ハナクソみたいな記事で本当に申し訳ないです。失礼しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました