【ランチ革命】オートミールとカップスープの相性を検証【トマト・コーン・味噌】

オートミール

オートミールランチを継続しております。

お昼ご飯を白米からオートミールに切り替えた記事とオートミールの栄養価等についてはこちらをご覧ください。

過去のオートミール記事の中で、唯一のデメリットとして「なんだかちょっとランチが味気ないものになってしまった」ということを書きました。

季節も冬が近づいてくるとどうしても「暖かいものをお昼ご飯に食べたいな」と思うようになり、何とか新しい食べ方を編み出そうと考えました。

その結果、

大好きなスープにぶち込んじゃいばいいだけじゃね?

とひらめいたのです。

特に僕が愛して止まないスープがコーンスープです。

もし仮に無人島に何か1つだけ食べ物もっていくとしたら、僕はコーンスープを選ぶかもしれません。

基本的にコーンスープであればどんなものでも好きなのですが、それほど好きなコーンスープにあのシリアルにも近いオートミールを入れてマズいわけがないのです。

しかしながらコーンスープだけで実験するには面白みがないので、今回はトマトスープ、さらに大穴として味噌汁も併せて検証してみました。

ぜひオートミールの新たな食べ方を探している方は参考にしていただければと思います。

あと、オートミールはランチに食べてますが別に忖度する理由も無いのでしっかり正直に書きます。

なお、今回使用したオートミールはすべてカーネルサンダースばりに主張してくるクエーカーのオートミールです。

Amazon:クエーカー インスタントオートミール オリジナル

絶対うまいはず!コーンスープ+オートミール

では早速コーンスープとオートミールをランチに食してみます。

あなたにも(美味しければ)簡単に真似して欲しいので、書いやすいカップスープ系で今回はチャレンジしました。

セブンイレブンのコーンスープ
信頼のセブンオリジナルのコーンスープ

今回はセブンイレブンで売ってるコーンスープで。

試す方は、別になんでもいいと思います。

コーンスープはなんでも超うまいので。

では早速クエーカーさんのドヤ顔を眺めながらぶち込んでいきましょう。

クエーカーオートミールとコーンスープ

ああ、こんなの絶対美味しいやつ。

では投入してまぜまぜします。

ランチ代わりなので、割とガッツリとオートミール入れます。

たっぷり入れて、しっかりまぜまぜした写真がこちら↓

オートミール混ぜたコーンスープ

流石のオートミールさんです。

急にとてつもないエサ感。

ではその味は?うまいに決まってるよね??

コーンスープとオートミールの相性は?

これはね、いけませんね。

すっごい微妙。

というか、

あれ?僕の好きなコーンスープどこいった?

って感じです。

とりあえず見た目の通り、食感は時間の経ったシリアルみたいな感じであまり良くないです。

で、味はコーンスープの旨さがオートミールに吸われてしまったかのようで、

コーンスープ風のしょっぱい何か

みたいな味。

不思議なことに、塩気がやけに引き立っちゃいます。

「うわやっぱうんまあああ!コーンスープ無敵いいい!」

って言いたかったのに、非常に残念な結果です。

おそらくは2度とやりません。

フォローするわけではありませんが、水分量多めにすると割と食べれる感じになります。お湯か牛乳・豆乳を汁気を感じるぐらいに足して食べるのが多分ベター。

トマトスープ+オートミールは?

僕の中での最強スープであるコーンスープがいきなりやられてしまって意気消沈しておりますが、コーンスープの次に好きなスープであるトマトスープに託したいと思います。

こちらも試しやすいようにコンビニで普通に買えるであろうクノールのカップスープ。

完熟トマトのスープパスタ

本当はパスタとか入ってないもので試したかったんですが、何かしら入れられてしまっている物しか売ってなかったのでまぁいいやとスープパスタでリベンジ。

コーンはダメでしたが、トマトスープはリゾットっぽくなってくれれば勝機はあると思いますので期待大です。

では早速クエーカーさん投入。

よくまぜまぜすると、こうなりました↓。

トマトスープとオートミール

うむ!

これはうまそう! やはり見た目はリゾット風になってくれたので、きっと味も美味しいはず。

トマトスープとオートミールの相性は?

オートミールって、どうしてこう元のうまさを吸いまくっちゃうんでしょうか。

これもコーンスープと同じように、

すごく微妙

な味わい。

明らかにコーンスープよりは食べれます。

リゾット慣れしてるからかも知れませんし、トマトがオートミールと相性良さげなのかも知れません。

それでもやはり、

トマト風のしょっぱい何か

になってしまった感があります。

やはり塩気が引き立ってしまうのはコーンスープと一緒でした。

というか、カップスープってこんなに塩入ってんの?という気づきになったりもします。

やはりトマトスープと混ぜる時も、水分多めで作ると割とおいしく食べれました。豆乳や牛乳を混ぜるのも全然アリです。

味噌汁+オートミールは?

トマトとコーンで惨敗して、味噌汁はもう無理だろ、と正直思いましたがやりました。

今回使ったのが、みんな大好き永谷園の『あさげ』です。

あさげ

いつ飲んでもホッとする美味しさ。

このあさげ様に、またもやうまみを吸収してブクブク太る悪魔、オートミールをぶち込みます。

いざ『イン ザ・ミソスープ』!

オートミールと味噌汁

絶対混ぜたらイカンやつな見た目になりました。

記事の途中ですが、今回の検証は全て違う日に行っており、また当然ながら完食してます。遊びでやってるわけではなく、本当に美味しくて簡単にアレンジできないか? という趣旨ですので大目に見てください。

では、早速頂いてみます。

味噌汁とオートミールの相性は?

正直に言って、すごくおいしくはないです。

ただ、コーンスープとトマトスープと比べると、

一番違和感がなかった

です。

ちょっと煮込み過ぎた雑炊みたいな食感で、味はそのまま味噌風味。

意外でしたが、もしかしたら今回の検証の中では一番食べれるかも知れません。

そもそもカップスープとの相性が悪いのでは?

おそらくですが、市販のカップスープはどうしても濃い目の味付けですのでオートミールとの相性がそもそも悪いのかも知れません。

僕も全然オートミールビギナーですが、基本的にアッサリとした味付けが合うように思います。

それこそずっとオートミールを食してきた外国でも、主流なのがミルク粥だったりするのもそういうことなんじゃないかな、と。

ですので、もしコーンスープやトマトスープや味噌汁と合わせてみたいのであれば、市販のカップスープではなくしっかり家で薄めの味付け、多めの水分で作ればきっともっと美味しくいただけるのではないかと思います。

あるいは、市販のカップスープにお湯かミルク系をたっぷり目に入れればもっと美味しく食べられます。

まとめ:カップスープとの相性は微妙。そして僕の雑レシピがある意味で究極だった

好みと、投入するオートミールの量も関係しているとは思いますが、少なくとも今回僕が試した限りはとても微妙であるという結論にいたりました。

それと、今回使用したクエーカーのオートミールはちょっとドロドロしやすい気がしますので、以前記事で紹介した日食のオートミールでやったらまた感じ方は変わってくるのかも知れません。

Amazon:日本食品製造 日食 プレミアムピュアオートミール

もしもっと全然美味しく食べれるよ! という方がいましたら是非教えて欲しいです。

そして、牛乳・豆乳との相性がすごく良いんだな、ということも今回学びました。

そう考えるとですね、ただただ面倒くさくて雑に作り始めただけの僕のレシピ、あれってもしかして物凄く理に適ってる究極のレシピだったんじゃないか? と思っちゃいます。

一応ここにも書いておきますが、オートミールと豆乳とハチミツとほんの少しの塩を混ぜるだけです。

まさかののっけから最適解のパターン?

気になる方はぜひ過去記事お読みくださいませ。

とにもかくにも、白米よりも栄養価が高くて食後にダルくなったりもしにくいオートミール。

まだまだ僕のオートミールとの付き合いは始まったばかりですので、今後も何か閃きましたらどんどん検証して記事にしていきたいと思います。

ぜひオートミール、食べてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました